ベストハウス
スーパーシェル 2*4工法 在来工法 元気の出るリフォーム 会社案内 住まいの一口メモ

高気密・高断熱「2*4

気密性、断熱性に加えて、耐震性や耐火性にも優れた工法です。

 
2×4工法のツーバイフォーとは・・・
2×4工法の「2×4(ツーバイフォー)」とは、使用する木材の規格断面が2インチ×4インチの部材を豊富に使用することから由来しています。
日本よりもはるかに高温多湿の地方を持つアメリカで生まれたこの工法は、耐久性・強度の面で今や日本の新しい木造住宅としての地位を確立いたしました。
 
 

厳選された部材を使用するから安心!

2×4工法の大きな特徴は、木材・釘・金具にいたるまで、JIS・JASの厳しい規格にパスした部材を使用している点で、施工の際の品質のムラがなく安定した水準の住まいを完成させる事ができます。
 

耐震耐風性にすぐれた「面」構造

2×4工法は、軸組構造と違って上下左右6つ、すべてが「面」で構成されています。つまり、ガッシリとした床部分を組み合わせることによって、あらゆる外的圧力を受け止め、すぐれた強度を発揮します。
 

2×4工法は、省エネ住宅

住まいの性能で忘れてはならないのが、断熱性と保温性。2×4工法は気密性に富んだ構造特性のため木造住宅でありながら、高い断熱性と保温性をもっています。
冬場の暖房費や夏場の冷房費を大幅に節約できる省エネ構造も2×4住宅の大きな魅力のひとつといえます。
 
<施工例>
 
ページの上へ
お問い合わせはこちらから
 
株式会社
ベストハウス
〒998-0856
山形県酒田市東栄町12-44
TEL:0234-24-7155
FAX:0234-24-7165